MENU

誰もが朝晩や食事の後に歯磨きをしますよね。でもあまり舌を磨いたりお手入れをする人っていないと思います。

 

実は舌も口臭に大きく関係しているんですよね。口臭にも3種類のにおいがあるんです。

 

臭いのもとは3種類のガスで下記の3種類。
・硫化水素(卵が腐ったようなにおい)
・メチルメルカプタン(生臭い、魚や野菜が腐ったようなにおい)
・ジメルサルファイド(生ゴミのようなにおい)

 

口臭の大きな原因も3種類。
口臭には大きく分けて3つの種類があります。

 

1.生理的口臭
2.飲食物・嗜好品による口臭
3.病的口臭

 

病的口臭の90%以上は口の中にその原因があり、歯周病、むし歯、歯垢(しこう)、歯石、舌苔(ぜったい)、唾液の減少、義歯(入れ歯)の清掃不良などがあげられます。

 

毎日歯を磨くときに舌も一緒に手入れをして軽く奥から手前に表面のぬめりを軽くとるようにするだけでいいそうです。

 

これだけでも口臭をかなり改善できるとか…是非やってみよう。